【夢を叶える言葉のチカラ】人生が変わる?実体験をお話します。

本ページはプロモーションが含まれています。

【夢を叶える言葉のチカラ】人生が変わる?実体験をお話します。

こんにちは、ピオニーです。

夢を叶えたいと思ったことはありますか?

「夢」というと、とてつもなく大きなもののように感じるかもしれません。

でしたら、「こうなりたい」「こうしたい」と思うことはありますよね?

「やせたい」「旅行に行きたい」

これでいいのです。

【夢を叶える言葉のチカラ】というセミナーに参加してきました。

このようなセミナーに参加したのは初めてです。

今まで「言霊」という言葉は聞いたことありましたけど、それと同じなのかな?くらいの感じで参加してきました。

参加してみて。ちょっと恥ずかしかった。

2時間のセミナーでしたが、2時間があっという間に感じるくらい、面白かったです。

最初は人間の脳の仕組みや夢が叶う人・叶わない人の違いなどを学んでいきます。

セミナー中盤、自分の夢を語った後、10年後にタイムスリップ!

良く分からないまま、10年後の自分を演じると、夢が明確に頭の中でイメージされているんです。

このイメージが良いようです。

自分の夢を語るのも、10年後の自分を演じるのも、とっても恥ずかしい!!照

でもやった方が絶対いい!!

実は私も過去にやっていた。

このセミナーを受けて、過去の自分を振り返った時、私もやっていたんです。

プロフィールにも書きましたが、夢だったCAになる時、呪文のように「絶対なる!CAになる!」て毎日唱えていました。

なりました!

その時受験していた第一志望の航空会社に受かったんです。

私はこの効果を、確信しています。

それでも、

「ウソだ~」

て思われますか?

では、夢ではなく日常に取り入れたら、もっと分かり易いですよ。

子供にやってみたら・・・効き目大あり!!

私の次女は、結構気持ちの起伏が激しいんです。

幼稚園から帰ってきても、不機嫌な時が多く、その相手をするのが・・・うんざり。

そんなわけで、「私は元気!」を10回言ってみました。

長女を巻き込んで、

「一緒に言おう!」と次女も誘いましたが、不機嫌なため無視。

仕方なく、長女と2人で10回唱えると・・・

次女は何も言わず、トイレへ。

すると、トイレから10回唱えている声が聞こえてくるじゃありませんか!!

トイレから出てきた次女はもう別人のよう。

明るい良い子ちゃんになっていました。

まとめ

つくづく言葉って大事だなぁと思います。そして自分の思考回路も大事です。

夢をつかむため、成功したいと思うのなら、「言葉のチカラ」も必要ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA